• ご依頼・ご相談

お客様の声

英語論文添削翻訳・ライティング:ご利用いただいている先生の声

  • 様々な専門領域の添削者が原文の意図を理解してコメントしてくれるので非常に役に立ちました。
    (三重大学)
  • 申し込むまでのやり取りが簡潔で迅速。添削も早く、的確な気がしました。内容への言及もありがたいと思いました。
    (関西医科大学)
  • 「決して安価ではないが、仕上がりが素晴らしい」という評判を聞いて利用し始めましたが、今までになく内容に踏み込んだ校正で、他の翻訳会社との違いを感じました。また、ゼニスでなければ出てこない表現が随所に見られ、その点でもクオリティーの高さを実感しています。
    (国立循環器病研究センター)
  • 頼んでから仕上がるまでのスピードが迅速かつ丁寧。一連のやり取り全ての対応がよい。
    (匿名)
  • アグレッシブな英文に修正してくれる点、しかも著者の意図が損なわれていない点がよかったです。
    (大阪大学大学院工学研究科)
  • 添削、見事です。ちょっと驚くほどすばらしい英文にしていただいた形です。これまでいくつか英語添削はお願いした経験がありましたが、ずばぬけて良い感触を持ちました。
    (名古屋大学大学院創薬科学研究科)
  • 今回もどうも有難うございました。素晴らしい英文になっており、大変満足しております。
    (東京都医学総合研究所)
  • 前回添削いただいたHeart Asiaの論文に続き、今回のEuropean Heart Journal: Case Reportsにもアクセプトされました。皆様方のおかげと思っております。本当にありがとうございました。
    (病院)
  • 貴社には本当に大変お世話になっております。
    本年だけで3本の論文でaccept頂いており、すべて貴社にお願いさせていただいたものばかりとなっています。
    (順天堂大学医学部)
  • 勉強になりました。英語だけでなく、抜けている点を指摘してくれたり、構成や内容についてもコメントをしてくれる点がよいです。
    (大阪大学大学院医学系研究科)
  • 読み手に伝わりにくい表現を修正してくれるだけでなく、コメントをつけて筆者の意図が損なわれていないか確認してくれるのがよかったです。
    (大阪大学大学院医学系研究科)

広報サポート:ご利用いただいている先生の声

  • ホームページ作成でお世話になりました。私どもが平成22年度~26年度に行いました文部科学省科研費新学術領域のホームページを和文、英文ともに作成いただきました。斬新なデザインを提案いただき満足しています。またこの新学術領域のロゴも作ってもらいました。研究ターゲットの説明を十分にご理解いただき、意味のあるしかも魅力的なロゴを提案いただきました。
    さらに、この研究プロジェクトでは2回の国際シンポジウムを開催し、延べ400人程度の国内外の参加者を得ましたが、そのregistrationまた論文abstractの投稿システムもウェブ上に作成いただき、大変重宝しました。
    そんな経緯で私どもの研究室のホームページもデザインいただきました。それまで、研究室で作成していた素人っぽいものから、一挙に洗練された形となり、大変喜んでおります。こうした仕事の内容もさることながら、実は、一番気にいっているのは、対応していただいている方の迅速丁寧かつ親切なお仕事ぶりです。どうもありがとうございました。
    (東京大学大学院工学系研究科 教授)

システムソリューション:ご利用いただいている先生の声

  • 全般に、管理者のする手間が随分と軽減できました。
    このシステムが無ければ、海外の先生や日本からの参加者との膨大なやり取りを、実質1人でやりくりすることは不可能であったと思います。
    特に、名簿の作成の元になる「登録」に関しては、ほんの少しの、イレギュラーな確認メールを送る必要があっただけで、大半は定番の受付メールを自動で返信する機能がうまく働いてくれ、ほとんど手間がかかりませんでした。登録した情報は、項目毎に区分されてCSVファイルに入った状態で受け取れましたので、その後の名簿作成等への利用など、使い勝手も良く感心しました。また、「要旨の受け取り」に関しても、使い勝手が良く、労力軽減に多大な貢献をしてくれたことに、大変満足致しています。
    (大阪大学 准教授)